Top

 

Presented by
クリエイト・ア・ブック

撮影の際の注意事項

撮影モード、および画像のピクセル数について

ポップアートポートレート制作には“1,200 × 1,600”以上のピクセル数が必要です。
この1,200 × 1,600 というピクセル数は、200 万画素のデジタルカメラで撮影可能な最大サイズにあたります。
一般的なデジタルカメラは撮影モードの設定画面に1,200 × 1,600 という項目がありますので、それ以上のサイズで撮影してください。
詳細は各製品の取扱説明書を参照ください。

「ピクセル数」と「画像サイズ」について
 普段デジタルカメラを使い慣れていない方などには、わかりにくいのではないかと思われる「ピクセル数」ですが、これは簡単にいうと「デジタル画像の大きさの単位」のことで、このピクセル数が大きいほど「サイズの大きい」写真といえます。
 デジタルカメラの撮影サイズには、このピクセル数を基準にした規格があり、現在流通しているデジタルカメラは、基本的に全てこの規格に準拠した撮影モードを備えています。
 (「ピクセル」は「画素」とも呼ばれ、1200 × 1600 ピクセルの画像は「200 万画素」の画像と言い替えることができます)

図表:デジタルカメラの基本的な画像サイズ規格

画素数 ピクセル数
400 万画素 2304 × 1728
300 万画素 2048 × 1536
200 万画素 1600 × 1200
100 万画素 1280 × 960
30 万画素 640 × 480
   
  ご注文頂けるサイズです(サイズの上限はありません) 「ウェルカムボード」の縦向きの場合のみ、2048 × 1536 ピクセル以 上の画像でのご注文をお願いします
 
 
  申し訳ありませんが、画像サイズが足りないためお受けできません
 

ポップアートポートレートに使用できるサイズは、上の表にもあるとおり1200 × 1600 ピクセル以上 のサイズで撮影し、かつレイアウトの基準を満たしたデジタル画像とさせて頂きます。  
これはそれ以下のサイズで撮影された写真では画像が極端に荒くなってしまい、品質を維持することが困 難なためです。

PCでの確認方法はこちら▶

〈ご注意ください!〉
画像編集ソフトなどで撮影後にサイズを引き延ばした画像では、数字上1200 × 1600 ピクセル以上の サイズがあっても、画像の「細かさ」が足りないため、お取扱いすることができません。お受けできる画像は「撮 影された時点で」1200 × 1600 ピクセル以上の画像データです。
特に他の方からいただいたデータなどはお気をつけ下さい。

新たに写真を撮影する場合は...


ページのトップへ